激安注文住宅ファインダー

安いには秘訣があります

注文住宅の一戸建て

私の実家も注文住宅の一戸建てです。
私は小さいときから戸建の家にすんでいたので、まわりもみんなそうでしたので、それが当たり前だと思ってもいましたし、逆に大きくなったらマンションに住みたいと思っていました。
そして、自分は住むだろうとも思っていましたし。
けれども、いざ自分が結婚して住宅を持とうという事と考えたとき、そして、住宅を持っているひとを見たとき、その中でも注文住宅の一戸建てはなかなか大変なものなんだと知りました。
もちろん予算が一番なんですが、家を建てるというには土地も購入しなければならないですからね。
一度は私はあきらめたのですが、旦那の頑張りで注文住宅の家を建てましたが、言葉はただ一つ!夢のお家だということ。
自分達の理想通りの形の家になっているのです。
私は解放的な家にしたかったので、ほとんどかべはなく、そして扉のない家にしました。
あるのは、トイレとお風呂の脱衣場だけに扉がついているだけです。
そして、リビングの天井はすのこになっているので、上に誰がいるか、逆に上からは下の様子が見えたりします。
上からのひかりが入るようにしたかったからです。
冬もどこの部屋にいっても気温は同じなので寒いと感じる部屋もなく最適です。
私たち家族は、5人家族です。
旦那、私、4歳、1歳、0歳の5人です。
旦那の年収が、450万で今、27歳です。
このたび、注文住宅の一戸建てを買おうと思っているのですが、どうも簡単に注文住宅を建てようと考えているのとは、裏腹に、けっこうなお金が発生することが判明しました。
まず、土地を買おうと思ったのですが、土地には仲介手数料が発生します。
しないところもあります。
仲介手数料は、土地の価格の3パーセントの消費税とプラス6万円です。
1000万円の土地を購入したら、40万円くらいは現金で発生します。
あと、お金を借りるにもお金が必要で、3500万円借りるためだけのお金で、80万円ほど現金で発生します。
あとは、家を建ててる間のアパート代に、土地のローン代も発生してきます。
単純に家を建てたかっただけなのですが、実際はかなり難しいです。
お友達の話で、1500万円の土地に家を建てたら4000万円超えたそうです。
水道を引いたり、電気を引いたり、ちょこちょことお金が発生するみたいです。
注文住宅ではなく、分譲住宅の方が簡単でいいですよ。
我が家も旦那が年齢の割に給料があるので、買えるかなと思いましたが、まだまだ無理そうです。